2018/01/31

グラブホルダー

Sdsc_6138

 

百円均一のゴムバンドとアクセサリリードロープで

グローブホルダーを作りました(^^ゞ

Sdsc_6136

といってもマジック付ゴムバンドをウェアの

上から丁度良い締め加減になる様に計って縫い付けた

だけですけどねw

で、エイトノットで輪を作ってどのグラブにも装着出来る

ようにしました(^_^)v

ゴムバンドが伸びるし、これでリフトからとか

写真写す時とかグラブを落とさずに済みそうです(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/16

大日ヶ岳へ・・・

マラソンが終わったらスノボに切り替える

予定だったので翌週の連休はホワイトピアたかすへ

泊りで出掛ける予定でいたら

浜松の姉さん(浜松で美容師やってる友達)から

連絡があって来週、大日岳に登るから一緒にどう?

と、誘われ、どうせ泊りだから一日は登山でも

いいかと一緒に行く事にした

道の駅大日で待ち合わせて高鷲スノーパークへ・・・

 

Sdsc_6059

今日は姉さんと友達合わせて5人のパーティー

それから登山の場合は駐車料金1000円で

ゴンドラに乗らないとゲレンデ登山は禁止だから

プラス1200円(^^ゞ

しかも帰りは乗っても乗らなくても値段は

同じだそうなw

Sdsc_4898

前に写した写真w

 

高鷲スノーパークのゲレンデ入口で

友達がピザ屋をやってるので覗いてみたら

元気に働いていたので取り敢えず挨拶を

交わして登山届を出してリフトに乗りこんだら

姉さんが

「アレ?スノボのブーツは?」

あ、忘れたw

窓が閉じる瞬間だったのでサッと下りて

先に行ってもらった(^^ゞ

上で合流して出発

S001_xlarge

歩き始めて早速、天気がw

天気予報は晴れだったのにw

なぜか雲行きが怪しくなって少々吹雪いたりしてw

Sp1153479

なんだか視界もゲレンデは良かったのにw

だから姉さんに俺が来ると天気がっていったのにw

S009_xlarge

樹氷も綺麗だけど視界が・・・

しかも視界がなくても話しながら歩いてたら

直ぐに山頂(^^ゞ

S015_xlarge

浜松のメンバー(^^ゞ

 

Sp1153481

サングラスを忘れてきたので車にあったこれでw

もう一山行く予定でしたがみんなと相談して

風も強いし、視界が少ないので

今日はここまで(^_^)v

S008_xlarge

帰りも話しながら楽しい下山

Sp1153484

姉さんが友達に雪崩講習してるw

この後、スノボをデポしたのを忘れて

ほぼゲレンデで気が付いて登り返したのが

この日、一番辛かったw

ここで俺と姉さん以外はゴンドラで下山(^_^)v

S027_xlarge

 

前回のスノボから滑りが回復してないし

背中に背負った荷物が重すぎて滑りにくいw

でも登山も出来たしスノボも出来たのでいいけどw

下で合流したので僕からみんなに

友達のピザをプレゼント(^_^)v

Sdsc_6058

けいちゃんピザをチョイスしましたが

みんなに大評判でした(^_^)v

で、浜松チームは牧歌の里のお風呂に

行くと言うので途中で別れて

俺は一人、ホワイトピアたかすへ・・・

Sdsc_6079

 

ひゃはwシーズンパス買いました

今季はホワ専ですwww

で、早速、リフトに乗り込み

Sdsc_6066

さっき登った大日岳が目の前に

俺が下りてきたせいなのか視界良好w

そして何本か滑ってラスト一本で

ストレートジャンプを試みたらあえなく

転倒して胸を強打しそのまま本日、終了

板を片付けようとしていたら同じジムの知り合いがw

まさかこんな所で会うとはw

今夜は同じ宿だそうなw

取り敢えずホワイトピアたかすの大部屋へ

チェックイン(^_^)v

お風呂に入ってゆっくりしたんだけど胸が

思ったより重症ぽい(^^ゞ

Sdsc_6068

ひるがのストアで買ってきたマグロ(^^ゞ

食材もお酒も持ち込みおkで朝食バイキング

付いて2100円は俺にしてみれば無料以上^m^

宣伝の為に書いてますw

他のお客さん会話して弾んでたらジム知り合いが

ご帰還、からのまた呑み会の始まりで夜が更ける

Sdsc_6067

 

今年も熊さん元気でなにより

おやすみなさい(^^ゞ

 次の日

Sdsc_6070

 

朝食はこれなんですけど

ご飯も、卵も牛乳とかひるがの産だと思うから

本当においしんですw

でも食べすぎると滑れないのでホドホドに・・・

Sdsc_6071

 

今日はまぁまぁいい天気なんですけど

肋骨がどうしても痛い(;O;)

なので流して滑ってる感じ

多分、ひびが入ってる

もう咳が怖くて出来ないもん

Sdsc_6072

リーマンのスキーヤーw

痛くてあんまり笑えんけどね

そして痛さ故にテンションも下がり

2時には引き揚げお風呂に入って

岐路に着きました(;O;)

ちょっと時間が早かったので親父の

兄貴の様子を見に親父の

実家によると

叔父さんは両手が使いにくいからと

肺気腫用のボンベを背中にしょって

仕事してた(^^ゞ

頼もしいというか丈夫というのか

Sdsc_6077

左がnewのナイトロ  右がバートン2シーズン使用

なんか12月から痛みばかりの俺(;O;)

取り敢えず予備として置いておくけど

ニューブーツのお披露目w(^_^)v

足にピッタリ合うのを探したおかげでいい感じです

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/13

瑞浪へ・・・

瑞浪のインターを降りるとゴルフの町と書かれていたw

待ち合わせのコンビニに到着すると姉さんも

移動したら・・・

随分前に子供達と来た瑞浪化石博物館の下の

公園だったw

もう今じゃ、俺の言う事なんて聞かないけど

カワイイには変わりないしそれでいい

などと昔の写真を見てたら懐かしいので一枚w

 

Scimg2503

 

さておき、現場へ・・・

ちょっと狭い道を進み駐車スペースへ

すると、もう一方友達が待っていました

<本日は四人です(^_^)v

でも今回も直ぐ泣きが入った(^^ゞ

 

 

Sdsc_5909

 

 

一本目から直ぐにギブアップ

このクラックの扱いというか登り方すら

想像も付くはずなく最初に登るという

難しさを知った('_')

後で、ベテランの消防士さんに登ってもらって

登り方を学び、2本目でクリアしたけど

間に何度、落したか・・・

 

 

S1512994428806

 

 

ここは先に登ってもらいなんとなく登り方を

伝授させてもらいなんとかクリアしたけど

登ったというより這い上がった感じw

 

 

S1512994403238

 

この壁はマジで凄かった('_')

看板ルートのイブ(^^ゞ

俺のような素人には畏れ多いと断りましたが

折角なので触っておきなさいと3人から云われ

まぁまぁイヤイヤ登ってみましたがw

ほぼ垂直でしかもクラックは指さえも入らない

場所もあり離陸直後脂肪w出来ないまま('_')

が、Nさんは登って行った(゜゜)

 

凄いの一言(゜レ゜)

 

 

S1512994417387

 

ここもこの位置まで(;O;)

結局、6ルート中、3ルートで敗退(^^ゞ

姉さんもご一緒させてもらった方たちも

凄いテクニックを持っていて勉強になったし

手取り足取り教えて頂いたので

体に違った重力と引力が少し身に付いた(^^ゞ

どんなスポーツでも一生懸命やれば辛いし

難しいとは感じるだろうけど

これは頭も使うしバランス、体の細部まで

利用しなけばならない究極のものだと思いました

 

いや、もっと辛い難しいものはあるでしょうけど

 

 

 

今の俺にはという事です

 

 

少し変わったのはロープに対する不安というものが

最初より少しは減ったとぐらいでしょうか

他は牛歩程度の進歩のみですw

これからの人生においても目の前に壁が

はだかるでしょうが

意味は違いますがその壁に

自ずから立ち向かうというのはなんか忘れて

しまった遠い昔の頃の自分と向き合う感じが

するんですけど直ぐに諦めてしまうのですが

それらも人生の様にみんなのアドバイスと

励ましにより登れるという意味では人生の

それのように一人で生きてるのでないと

それそれ言ってて何が言いたいのか自分でも

一つ言えることは最近、僕も直ぐに人生を山に

例えてしまう癖が付いたという事でしょうか

これでもう立派なヤマンチュ(山人)ですかね?w

 

 

 

by 瑞浪屏風

Sdsc_5912

そして帰り道にアウトレット土岐に吸い込まれ

また、余計な物を買ってしまったw

でもここからの景色には癒される

Sdsc_5914

Sdsc_5913

まだ登った事のない恵那山も、御嶽、乗鞍も

見えるし天気が良ければもっと遠くまで

見えそうですね

Sdsc_5922

このテーピングの下は血丸けw

 

今回、一発目のクラックで指を3本怪我した

けどなんだろう痛いというより妙に気分の良い

感じがした怪我して気分が良いというのは妙な

言い方だけどそう感じたw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/27

天下峰

 

Sdsc_5827_2

今回も誘って頂いてクライミングに

参加しました(^^ゞ

S1511786834133

前回よりも難易度の高さに手も足も出ず

ロープが無ければ10回以上命を失ってます

故に更に登山というものを真剣に挑む事が

出来ます

S1511786855648



でもやっぱり怖いです

克服できるのでしょうか?

よく考えたら登山始めた時の

御在所中道でも

随分、怖いと思ったっけなぁw

S1511786863956

しかし、このクライミングだけは先人がいて

後者が育つ訳で自分一人でGPS持って

始められるほど簡単なものではありません

S1511786845479

なので誘ってもらって教えて頂いて

ロープでフォローして貰って・・・

感謝しかないですね(^^ゞ

そんな姉さんがご飯を忘れたってのに

Sdsc_5831

ランチジャー 昔のw自分で作ったよw

俺、一人でご飯をモリモリ食べてました

から(^^ゞ

最低ですねw

今度から姉さんのご飯も作っていこうかなぁw

また経験値が増えましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/24

にっぽん100 トレッキング

http://www4.nhk.or.jp/P4100/

明日はこれやりま~す(^^ゞ
みなさんも見てくださいw

北は北海道から南は沖縄まで、全国各地のトレッキングコースの中から100のコースを厳選!気軽に歩ける近郊のコースから知られざる大冒険ルートまで、日本の自然の奥深さを余すところなくご紹介します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/15

南山へ・・・

月曜日は山ベテランの姉さんに誘ってもらって

ロッククライミングへ・・・

Sdsc_5786

こう見えて高所恐怖症なんでロック

クライミングだけはやる事はないだ

ろうと思っていたんですけどね

美人の姉さんに折角、誘って頂いた

ので初挑戦する事に・・・

所が、高速で道を間違えて東名を

逆に行ってしまって(^_^;)

予定より随分遅くなって途中から

参加(^^ゞ

 

 

Sdsc_5785

でも、登り始めて直ぐに

「あ、これ、無理」

思っていたより突っかかりがなくて

ツルツルで ホントにこんな所を

登れるのかと・・・

姉さんのバディがルートにロープを

引くのをみて俺は腰の方を引いてましたw

S4893_2

ここで、今日の俺の仕事はあの緩やかな所を

やるんだなと思ってたのに、みんなと同じ

所を登るんですね

しかも、直ぐ、俺の手元には人の命の

繋がるローブが握らされて('_')

今までにない経験の緊張感は重いけど

貴重な体験でした(^^ゞ

S4891

さて、一本目は恐怖で委縮してましたが

2本目からはロープに少し安心感も出て

きたんですが100%信じる事は出来な

かったのと人に命を預けてる不安というか

バディというのはこういう信頼関係が

なければ最高のパフォーマンスは出来

ないものなんだとも知りました

いつも一人でトボトボ歩く登山しか

してないのでホントに貴重な体験でした

姉さん、姉さんのバディ、太田さん

ありがとうございました

<m(__)m>

Sdsc_5790

それから帰りにIKEAに吸い込まれて

行ったんですけど僕には欲しい物が

なかったなぁw

Sdsc_5795

何も買わなかったけど120円の

ドリンクバーはイイですね感想としては

IKEAで買うためには家を新築

しないと無理だわw

余談

火曜日はジャズドリーム長島へ冬用の

暖かいズボンを買に行たのですけど

試着室で試着中にズボンを脱いだ時に

ロッククライミングのロープ送りで

擦りむいた所をガリッとやってしまって

血がダァと出てたら定員さんが絆創膏を

持ってきてくれて何処で切りました?

と聞かれたので、

いや、昨日、山で擦りむいた所を

自分のズボンのチャックがガリッと

なったんですと答えたら

前は御在所の帰りでしたよねって

全く、覚えていない定員さんに

言われたw

俺って覚えてない程

おしゃべりなんだね(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/05

山女日記

今夜は後編の山女日記やります()v

めっちゃ楽しみ~

工藤夕貴って若い時は全然好きでは

なかったけど今はメッチャ美人に

見えるんだよね...

う~ん

不思議~w

 
探し物は、そこにありますか?人生の岐路に立つ女たち 癒しと希望の「山」ドラマ
nhk.or.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/28

プラチナカードw

Sdsc_5736

ついにモンベル会員のプラチナまできた(^-^)v

22730337_10155828782733894_75049054

でも、条件をみたらどちらもクリアしてないと

思うけど文句を言う理由なんてないので

今日からダイヤモンドを目指します(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/26

バルトロ

この前、待ち合わせの時間つぶしに

好日山荘へ行ったらグレゴリーの

バルトロの75Lがアウトレット価格に

なってて、しかも5000円の金券まで

付いてる来年まで使えないというか

使わないけどこの値段で買える事は

もうないと思って...

Sdsc_5729

買ってしまった(^^ゞ

次期に使うテント、ドマドーム2も

買わないとイケないしれまた登山靴

だって欲しいのに今のモンベル55では

大きさ的にまだ足りなくて・・・

しかし、これでザックのアイテムは

すべて揃ったかな(^^ゞ

Sdsc_5734

LOWE ALPAIN の80L

登山用というより海外のバックパッカー用で

使う意外、山では使いにくい大きさでしょう

Sdsc_5731

モンベル アルパインザック55Lは夏用の

テント泊に使えます

Sdsc_5732

モンベル チャチャバックの初期モデル 45L

これが日帰りの登山にはよく使う

メッシュやポケットも沢山あるし

自分で取り付けたパーツも多いので

使いやすい(^_^)v

Sdsc_5730

ミレーは真夏のハイクに使いやすい35L

ポケットが少ないのとショルダーベルトが細い

のが難点(^^ゞ

Sdsc_5733

カリマーの25L

バイク用のザックなのでシートに腰かけた時に

ザックがシートに干渉しないようになっているので

下が短いです

まぁこれだけあれば壊れない限り

ザックは必要ないかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/19

穂高のブログから・・・

そろそろ穂高も初冠雪かなと思って

穂高山荘のブログを見て見たら

やっぱり積雪していた

22519041_1499692406776238_107242094

これからの山は別もんだからね

高い所には近づかない(^^ゞ

で、過去ログ読んでたら俺が登った

10月2日がやっぱり...初雪やったと

書いてあったので天気が悪かった

登山だったけど逆に初雪の日に登れて

良かったと思った(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧