« ストロング限定 梨 | トップページ | 時計に傷が!! »

2018/10/09

涸沢に・・・

今年の北アルプスは台風と祭日のダブルパンチで

諦めていたんだけど、なんか急にここだけはという

気持ちになり前日に思い立って火曜日に日帰りで行く事に・・・

前に日帰りは経験しているものの急遽、お袋も連れて行く

事になりお袋は上高地に置き去りにするので午後の2時までには

なんとか帰ってこないとまずいので荷物は7kgまで落とした(^^ゞ

少し走りも入れないと戻ってこれないかもと靴はランニングシューズ

取り敢えず沢渡の一番のタクシーに乗り込み上高地を出発したのが

5時38分2時までには帰ってくるとと真っ暗なバスターミナルに

お袋を残してスタート

 

 

Sdsc_6931_20190802100401

明神岳のモルゲンロート

ここでなくても暗闇から朝を迎える瞬間は格別(^^ゞ

この心洗われる瞬間こそ早起きは三文の徳な気がしますw

とかなんとかニヤニヤしながら足早に梓川を登ると

丁度、1時間半で横尾に到着

ちょっと暑いので服を脱いで直ぐに出発(^^ゞ

 

Sdsc_6939

屏風岩もしっかり紅葉(^^ゞ

ここまで来ると本谷橋まで直ぐですw

 

 

Sdsc_6943_20190802100501

7時50分に通過

去年は大雨だったのに今年は快晴(^^ゞ

テント泊だと雨で日帰りだと大天気w

とか考えながら登っていたら足が滑ってバランスを崩し

もう少しで3mの高さから滑落しそうになりました(^^ゞ

なぜかランニングシューズがズルズル('_')

もっとチェックしてこればよかった・・・反省

Sdsc_6944

あの上に見えるカールは未だ調べてないけどいつかいきたいなぁ

と来るたびに思う

前に、この下からヒョイヒョイと一人で登ってきた人を

見たことがあるがバランスしかり足さばきしかり

かなりのベテランであった

まるでカモシカの様にこのしたの岩の上を上がってきた記憶しかないw

Sdsc_6949_20190802100601

などと思い出しながら歩いていたらあっという間に到着(^_^)v

9時前に到着したからバスターミナルから3時間20分でこれたw

さておき、久しぶりの涸沢

もうピークは過ぎてしまったと思うけどそれで天気は良いし

すごくキレイ

Sdsc_6951_20190802100601

一時間くらいは休憩できるかしら??

ここの風景がやっぱり好きで来たんだよね

去年はこの北穂高に雨だったけど登って次の日も雨で

 

去年の北穂高編

 

日帰りだとこのように快晴だなんて

なんて皮肉なw

 

涸沢のパノラマ

 

Sdsc_6957_20190802100701

終わりがけとはいえ雲一つない青空に穂高は美しい

コルにある穂高山荘に行ってみたいという衝動に駆られる

ホントに一瞬、まだ時間も早いので奥穂を経由して

上高地にと思ったが上高地に待たせてあるお袋と

滑って滑落しそうになったランニングシューズを

思いだし留まったw

まぁここで一時間ほどゆっくりした方がいい

Sdsc_6986

それにしてもここのテラスは居心地がいいw

ロッジの方にも寄らせて貰い展望を楽しんだ

Sdsc_6965

2週間しかないピークを過ぎれば途端にテントの数も減る

ピークは500張以上になるらしいw

ちなみにここのテント場は岩がゴロゴロだし水はけは悪いし

決して快適とは言えない(^^ゞ

しかもコンパネを500円で貸してくれるけど無いと

寝れない程だから必要な経費、それ故にガタガタを

直そうともしていないのかも(^^ゞ

Sdsc_6981

一円も使わないと山小屋の存続に繋がるので

敬意を称しておでんを頼んだが卵が200円とは

なんだか・・・

とまぁせこい話をしてても仕方ない訳でw

それよりもこの冬を迎える前に涸沢での秋を満喫できて

嬉しく思いますw

さて、下山、涸沢ヒュッテを10時過ぎに出発

 

Spa093624

帰りはパノラマコース

ちょいバリエーションだが奥穂、北穂あたりを登った

事があるなら大丈夫と山小屋の人に言われた(^_^)v

て、2度目なんですけど一応、聞いてみた

 

Spa093625

一度、涸沢より高度を150m程上げて屏風のコルより

下り降りる道なんですが、唯一、槍ヶ岳が見える

コースなので通りたかった

Sdsc_6990

しばらく歩くとヒュッテ、ロッヂ、穂高連峰の見渡せる

ナイスな展望ポイントに着く

 

Spa093627

が、途中からは結構危ないトラバースが続く・・・

時期に屏風のコルへ・・・

Sdsc_6992

槍ヶ岳もばっちり

しかし快晴、天気が良すぎw

Sdsc_6996

コルから見える最後の涸沢

これより下りますので見えなくなります

屏風のコルよりパノラマ

 

11時過ぎに屏風のコル出発

下界に梓川が見える

Sdsc_6994

Spa093633

コルより下り始めて振り返ったところ(^^ゞ

ココからの下りは足元がしっかりしてるので

割と楽(^^ゞ

Spa093644

なので一気に新村橋へ・・・

パノラマコースの距離は短いもののアップダウンが

あるので時間は掛かる

むしろここから上高地までの方がまだあるなぁ的な感じw

Simg_4993

が、急いで歩いてきたので予定通り2時前に到着

お袋に写真を写して貰い安堵w

Sdsc_7003

べたではあるがここのソフトクリームはマジで旨い

旨いけど300円とか小さいのに高過ぎるw

帰りも乗合でタクシーで沢渡へ・・・

いつもの様につる屋で温泉卵を食べて

平湯の森で温泉使って帰ってきました(^_^)v

 

追伸

山は逃げないが、今年は行けなかったという言葉が

今年は行かなかったになっていく

いや、気持ちの問題ではあるがやり続ける事こそが

若さの源になり、老いるとは自ら選ぶ道だと思っている

なので、山は逃げないが自分が山から逃げてしまう事に

ならないように今回も無理してきたけどやっぱりよかった

お袋も上高地に来られて良かったと思うw

 

 

 

 

 

 

|

« ストロング限定 梨 | トップページ | 時計に傷が!! »

登山 キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストロング限定 梨 | トップページ | 時計に傷が!! »