« 粋な記事w | トップページ

2017/11/22

涸沢へ・・・  2017-10-2~3

 

休みはなぜだかずっと雨(^^ゞ

 

でも月曜日は曇りで火曜日は雨の予報に

 

これはワンチャンあるかと計画を練った

 

もう、山の季節はすでに紅葉真っ盛り

 

今季、2度、断念した槍ヶ岳~大キレットで奥穂か

 

迷ったけど涸沢にテントに泊まるのが夢でも

 

あったので紅葉ピークだろう涸沢へ・・・

 

ある程度、準備をして10時前に家を出たが

 

高山のすきやで牛丼を食べたのが12時寸前(^^ゞ

 

お店も12時閉店でしたのでギリギリ

 

ついでいうと隣に24時間のガソリンスタンドが

 

出来ていたのでこれからはここで給油が

 

できる事は都合がいい(^_^)v

 

早速、食べたら平湯を通り越して沢渡へ

 

もう仕事が終わってそのまま走ってきたので

 

車に敷いて置いた寝袋にそのまま滑り込み

 

就寝(^_^)v

 

朝は4時半に起きて準備して

 

直ぐに乗合のタクシーを頼んだ

 

待つこと数分で5人集まりめでたく上高地へ・・・

 

トンネル開聞前の5時前には門が開いて

 

まだ真っ暗なトンネルをくぐると

 

 

Sdsc_5552

 

久しぶりの上高地(^_^)v

 

料金は4200円の÷5で840円で行けるんですw

 

 

Spa021066

 

今回は水無で17kg?程度に減らした

 

早速、GPSやら準備してまだ暗いバスセンターを

 

5時15分に出発した

 

 

Spa021070

 

まだ暗い河童橋

 

それからしばらくヘッドライトを頼りに梓川を

 

永遠に歩くが何度歩いても何処をあるいているか

 

分かりにくい(^^ゞ

 

今回で三度目かな?

 

あ、4度目の上高地だわ

 

Spa021071

 

で、シラジラしてきて

 

しばらくすると明神池

 

先を急ぐのでスル~

 

Spa021075

 

そして徳沢

 

Spa031138

 

そして横尾に7時20分に到着

 

トイレにも行きたくなかったので写真だけ

 

写して先に進む

 

Spa021082

 

本谷橋を渡って一息したら雨(^^ゞ

 

最初は小雨だったのでレインウェアーを

 

着なかったんですけど、しばらくして

 

Sガレに入ると

 

 

Spa021086

 

本格的に降り始めた・・・

 

Spa021093

 

すでに紅葉はピークなんですけど

 

この天気が恨めしい・・・

 

レインウェアーは暑いので嫌だけど

 

去年の槍ヶ岳で雨に濡れて大変な思いを

 

したのでシブシブまとい涸沢に向かった

 

直に遠めに涸沢ヒュッテが見えてくると

 

30分程で

 

Spa021101

 

2年振りの涸沢(^_^)v

 

やっぱり大好きでここにくるとホッとするw

 

Spa021103

 

折角のデッキもみんなカッパを着てw

 

天気が良ければ最高なんですけど

 

一年の内の2週間のピークに天気と休みが

 

重なる事の方が難しいかもね

 

Spa021105

 

定番の場所だけど天気が悪くても素晴らしい

 

まぁ雨なんでテンションは低いですけど

 

正直、心の中で今日はテントを張ったら

 

昼から酒呑んで明日朝、一番で帰ろうと

 

もう予定は決めていた(^_^)v

 

Sdsc_5553

 

今日のテン場(^_^)v

 

ここはゴロ石が多いので敷板を借りてきたら

 

500円とそうとう高価だったがゴロゴロ過ぎ

 

Simg_3429

 

ああ、雨がぁああ

 

でもすばらしいw

 

 

Sdsc_5555

 

土日は天気に恵まれテントの数は1300張を

 

越えたそうなのに今は数えられるw

 

荷物を下し横になってテントの中で雨音を

 

聞いている俺w

 

が、しばらくしたら雨音が無くなったけど

 

ドンヨリした空を眺めていると

 

俺の裏にテントを張った夫婦がメットを

 

被って歩き出した('_')

 

最初はロッジの方に行ったと思っていた二人が

 

30分程して見上げたら北穂を上がり始めて

 

途中まで行くのかなと思っていたら

 

見えなくなってしまった

 

時刻は午前11時('_')

 

しばらくして止めておく予定だった北穂に

 

登ろうか一人で考えていたらスイッチ入って

 

11時半に急遽、北穂に向けて出発

 

が、200mほど進んでGPSを忘れたのに

 

気が付いて戻って、カメラを忘れて戻って

 

2回戻って仕切り直したから更に時間が

 

過ぎてしまったので2時までに山頂に

 

付けなかったら下山と決めて歩き始めた

 

涸沢ロッジの横から道は登り始め、直ぐに

 

俺のテントは小さくなった(^^ゞ

 

Sdsc_5556

 

小さくなった自分のテントが分からなくなった頃に

 

ヘルメットを置いてきたことに気が付いたけど

 

今更、なんだし、見つかったら怒られそう

 

だったけど雨でフード被ってたし帽子もだから

 

危なかったら下山という手段で(^^ゞ

 

Spa021107

 

が、さすがにまぁまぁ危険な個所あり

 

だけど、まだ大丈夫まだ大丈夫と

 

Spa021109

 

遂にはテントも見えない所までw

 

Spa021108

 

奥穂も山頂がガスってるから北穂も登っても

 

何にも見えないだろうね

 

上を見上げても北穂には登った事も

 

ないので山頂までどれくらいかも分からない

 

しばらくすると、これがテン場というほど

 

閑散とした場所がw

 

当然、テントは一つもなくというか

 

あれ?

 

北穂高小屋が見えないしw

 

Spa021112

 

代わりに出てきた分岐(^^ゞ

 

一体、小屋からどれだけ離れているのやら・・・

 

女性はトイレに困るだろうねぇ

 

 

Spa021114

 

しかも、一回、降りてからの上りで北穂の山頂(^^ゞ

 

まだ、小屋が見えないと思ったら山頂の向こうに

 

かくれてたよw

 

逆に小屋から山頂は目と鼻の先w

 

雨もだけど寒いしカメラはデータ一杯で撮れないし

 

スマホは滑ってタイムラグにより目はつむっているし(^^ゞ

 

まぁないよりましなんですけどね

 

涸沢から丁度、2時間で登れました(^^ゞ

 

これから下らないといけないので北穂山荘は

 

パスして下山・・・

 

帰りに何人かのパーティーとすれ違い

 

一気に下って涸沢ロッジにかくまわれる(^^ゞ

 

Spa021117

 

寒いけど何か一杯呑みたくて寒酎ハイw

 

一服して、テン場の申し込みに涸沢小屋へ・・・

 

申し込みはその手前の小屋の中でした

 

テン泊1000円はいいけどコンパネ500円は高い!!

 

で、そのままトイレも借りたいので小屋に行ったら

 

寒さに震えてきたのこれ!!

 

Spa021120

 

おでんに熱燗(^_^)v

 

おでん100円はここでは安い!!

 

最高(^_^)v

 

で、テントに戻ったけど濡れてるので

 

テントの中に入るのも難儀

 

Spa031123

 

しかも雨が降ってるのでお湯を沸かすのも

 

テントの中で換気しながらという・・・

 

奥の熱燗を更に呑んで至福の時(^_^)v

 

仕上げにカップめん食べてうまい棒を沢山食べて

 

満足して寝ました

 

夜中に目が覚めると常にバタバタ降ってたけど

 

朝、目が覚めてもバタバタいってます

 

あ~あ

 

と、横を見ると

 

 

 

 

Sdsc_5571

 

 

テントサイドが水没w

 

板が敷いてあったので濡れなかったけどw

 

まぁこれを想像して板を浮かせて敷いたのですけど

 

で、もう雨なんで起きてご飯を食べたら

 

撤収開始なんだけど何もかも濡れてるから

 

気が思いより実際に重いぞw

 

Spa031124

 

ふぅ

 

撤収完了w

 

折角、来たのにまた次の機会だなぁ・・・

 

 

Spa031130

 

雨、ザァザァ

 

 

Spa031129

 

帰りはパノラマコースでと思ったけど

 

これみて滑って怪我でもしたら面倒なので

 

同じルートで

 

Spa031134

 

川になってるしw

 

てか、いつも川だっけか??

 

 

Spa031136

 

ここに来たら雨も止み

 

Spa031139

 

横尾に着いたら木漏れ日まで・・・

 

Spa031149

 

当たり前のように河童橋まできたら完全に観光日和にw

 

もう・・・

 

Spa031150

 

車に戻ったら完全に晴れになったw

 

Sdsc_5573

 

そして、いつものつるやの温泉卵でしめて

 

平湯の杜の温泉に浸って(^^ゞ

 

さぁ帰ろうかと思ったけど

 

帰りに、各務原の好日山荘に寄って

 

帰ってきました(^^ゞ

 

Spa031153

 

でもまぁ終わってみるとやっぱり行って

 

良かったって思えるんですけどね・・・

 

 

 

 

|

« 粋な記事w | トップページ

登山 キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144152/65916657

この記事へのトラックバック一覧です: 涸沢へ・・・  2017-10-2~3:

« 粋な記事w | トップページ