« ボルタリング | トップページ | 御嶽山 »

2013/10/11

御嶽山Ⅱ

S2013101_38

山頂部の山荘に到着(*^^)v

S2013101_41

これを登り切れば山頂です(^^ゞ

S2013101_49

剣ヶ峰、山頂部の社です(^u^)

はぁ、やっと到着。

時計は12時を回ってます。

て、事は通常の登頂時間を1時間ほど上回ってます(^^ゞ

S2013101_44

望遠で捕えた二人です。

振り返る年配の登山者も心配してるかのようです。

つ、辛そうに歩いてる・・・(*_*)

もう、お湯は沸いてるんですけど・・・

まぁ仕方ないので待ちます。

S2013101_50

山頂から見える二ノ池です

コバルトブルーで綺麗です(*^^)v

やっと仲間がピークハントしてカップ麺とおにぎりなどを食べながら

ジムでの事などを話していると、朝、出発の時に写真を

撮ってくれた女子を発見。

まぁ、お礼って訳じゃないけど、丁度、コーヒーを入れていたので

無理やり誘って一時間ほどのコーヒータイム(^u^)

お陰さまで二ノ池にはもう行く気はなさそうです(>_<)

そろそろ下山時刻も迫ってきてるので荷物をまとめます。

折角なので、ここで知り合った女性と登頂記念に写真を・・・

S2013101_571

中々の美人なんですが、お顔をお見せできないのが残念(^^ゞ

さて、下山・・・

S2013101_55

三人だったのが二人になっていては大変な事となりますが

増えるって事は良い事です(*^^)v

S2013101_58

下山中の休憩時に・・・

下山後の予定を聞くと、キャンプ場にある温泉に

行くって こもれびの湯 あ、同じ、そこ行くよ。

って話になっちゃって、お風呂も一緒になりました(^u^)

で、その後の話しなんだけど

オイラが一緒したジムの男女は面識が無く、片方には女性が

温泉好きなので帰りに温泉いいですか?と伺い

片方には男性の方がお風呂好きでと女性に帰りのお風呂の

了解を得てたのに、男性の友達が女性の友達に

「温泉好きなんですよねっ」って問いかけるもんだから

「え?温泉好きなんですよね」とかになっちゃって

オイラの意図である事がばれてしまった・・・( 一一)

さておき、無事に下山して、女性の車の後を追って5時の

入場時間に間に合いお風呂に入る事が出来ました(#^.^#)

お風呂の入りさっぱりして名古屋に一直線とはいかず

道に彷徨いながら家路に、帰宅したら9時半を過ぎてました。

登山の印象ですが、

今回の登山は翌週に備えた北アルプスの縦走の訓練も

兼ねていたので18kgのザックを担いでいきました。

そうすれば初心者の友達と歩幅が合うと思っていたのですが

結果的には、みんなの休憩数が多くて、しかも訓練の位置づけ

だったので山頂まで一度も荷物を下ろす事をしなかったので

とても辛い山行になりました。

山道は森林限界までが木の階段場が長く続きツライが

森林限界を超えると石場ですが浮き石もなく足が丈夫なら

ペースを保って登れば快適な登山ができます。

ただ、全体は直登している登山道でしょうか・・・

しかも天気が良ければ最高のロケーションが

楽しめるでしょう。

山頂に立てば目の前に乗鞍がそびえ立ち、その向こうには

アルプスの山々がとても綺麗に見えるかな(^u^)

さて、ジムの友達これから山に登るのかしら・・・

山登りは年に一度でいいですねとか何とか言ってましたが(^^ゞ

でも、終わってみればやっぱり楽しいって思えるんですよね

登山って・・・

|

« ボルタリング | トップページ | 御嶽山 »

登山 キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144152/58363246

この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山Ⅱ:

« ボルタリング | トップページ | 御嶽山 »