« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013/07/24

立田の森川ハス田

毎年、立ち寄っているのだけど一眼レフを買ってからは

初めてなので写真を撮りに・・・(#^.^#)

Simg_0609

まぁテクニックという意味では何にも持ち合わせていないので(^^ゞ

Simg_0610

ふっくら膨らんで美味しそうです(*^^)v

Simg_0605

後ろをぼかしてみましたがカメラマンの様にはまいりません。

でも、ここは近くにあるから何とも思わないけど

車のナンバーを見る限り遠くから来てる人が殆ど。

ぽっかり空いた休みにやる事が無い時はツライわ~~~(+o+)

| | コメント (544) | トラックバック (0)

2013/07/14

サーフィン

今季、三度目のサーフィン(^^ゞ

Sp7080035_2

天気も良くて人も多いけど波は小さい・・・

前回のサーフィンは写真を写したのにデータが消えて

しまったのでブログにはUPせず。

今回も行くかどうか迷ってたんだけど行かないと行けなく

なってしまう事も分かっているのでお尻を叩いて出掛けた<`~´>

時間を決めて無かったら目が覚めたのが5時。

さすがに出遅れたので久し振りに高速を使って伊良湖へ・・・

おかげで8時には海に入れた(*^_^*)

前回の来た時、50歳代のサーファーからあと10cm前に

乗れたらもっといけるよと指摘を受けテイクオフの時にそれ

ばかりを意識してがんばった^^

が、波待ちしててテイクオフした瞬間になるとポンと忘れて

しまって結局の所は後半になってやっと出来た。

ホント、サーフィン歴4年目にしてやっと乗れる様になったかな(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨水タンク

水道を繋いでふと思い立ったので雨水タンクを作る事にした(*^_^*)

まず、土台をコンクリート塀を利用して単管パイプで作る事にして

早速、カーマで単管パイプを物色しに行くと・・・

ちょうど建築屋さんの友達がいて単管パイプの土台について聞くと

土場に沢山、単管パイプがあるからあげるってヽ(^。^)ノ

ラッキー

もう少しで買う所だったので。

しかも、丁度良い長さに切ってくれて、しかも手伝ってくれたので

構想から2時間後には

Simg_4521

土台が完成してた(>_<)

じぇじぇじぇ~~~ヽ(^。^)ノ

まぁ本日はここまでにして次の日にタンクと雨樋をかって設置。

Simg_4528

雨水タンクの頭に穴を開けてここに水を落とす。

Simg_4532

雨どいのチーズって名の配管を使ってオーバーフローを作った。

が、後日降った雨で水を集めてみたが想像通りに水は落ちない

てか全く落ちない(+o+)

情けない事にボンドでくっつけてしまったので今更なんだけど

これでは効率よく雨が集められない。

で、このチーズを逆に使って100%の水を落とすことにして

新たに作ったボールを使ったオーバーフロー(*^_^*)

Simg_4558

これで確実に水をタンクへ(^◇^)

中身はこんな感じになってます。

Simg_4543

真ん中のパイプをボールの浮力を使って水を留めて上に流す方法。

配管を同士の隙間がほんのチョットあるのでコーキング剤を使って

固定して出来たのが

Simg_4544

最終的には浮力が足らず改良して筒を足してボールを三つに

して止水弁として起動するようになりました。

ホントはスーパーボールを使ってみたかったけど丁度よいサイズが

なくて100円均一にあった穴の開いていないカラーボールだったけど

今は99%の水を貯水してオーバーフローを経由して雨水を

元の排水に戻す事が出来るようになるったヽ(^。^)ノ

材料代で2万円程掛ったが元は取れると思う・・・

Simg_4552

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2013/07/11

冷蔵庫

お店の中に冷蔵庫を置きたくても場所が無かったので

店の中に置いてあった洗濯機を店の裏に持っていく事に

したのはいいけど水道が無かったので蛇口を2か所余分に作って

12mの水道管を自分で引いた。

Simg_4520

ここから延長して(^u^)

Simg_4519

こちらの蛇口に洗濯機を設置。

そして洗濯機のあった場所に缶ジュースの箱が収納できる

ように棚を作り冷蔵庫を設置した。

Simg_4557

これでお客さんにジュースが振舞える(*^。^*)

遠慮なく飲んでね!!

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2013/07/05

小学生の町探検

家の子が小学2年生の時から頼まれるようになって

毎年、小学2年生の子供達が家の店に見学に来てくれる(*^_^*)

小学2年生までが一番、個性が豊かで色んな表情を見せる。

これから徐々に綺麗に見える物、言葉を美徳として

個性が無くなる(・へ・)

だからといって個性を豊かに育てる事が大事だとも言えない。

個性がなくなり協調性が生まれる、つまり大人というものに

変化していくのも致し方ない事だから・・・

Simg_4536

たまたまお客さんがあって良かった(^^ゞ

まぁ親父のお客さんだったのでオイラが子供ちゃんに対応。

頭の程度はオイラも小学生並なので輪の中にいる時以外は

自然?かな?・・・

子供達から、お客さんは一日に何人きますか?

とか、どんな髪型が流行ってますか?

とか、かなり難しい質問。

20人来る時もあれば2人なんて事もあるし、休みも聞かれたけど

火曜日定休日で、第2,3,4の月曜日がお休みです。

なんて答えたけど子供達には理解できるのでしょうか?

みんなアンケートボードを持っていたけどキチンと書ける子も

書けない子も空白のままの子も(^^ゞ

で、全部の質問が終わった後でメモ欄にまだ空白があったので

強制的に、床屋のおじちゃんはカッコ良くて優しくて面白い人

だったって書いといてね(*^。^*)言っておいた。

後で思ったけど優しいをやらしいと書いた子がいなかったのか

ちょっとビビった(@_@;)

まぁいいや、また来年もおいでね小学2年生よ。

| | コメント (461) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »