« 神戸の旅を終えて | トップページ | 神戸2・・・ »

2013/06/11

神戸3

バス、トイレ、キッチン、洗濯機がすべて共同で4畳半に押入れ

半畳の玄関だったけど学生、中華料理屋の見習いとおばあちゃん

色んな人が生活して結構楽しかった。

Sscan20024

彼は中華料理屋さんで修業してたけど彼女と結婚したのかな??

彼にはよく中華料理を作ってもらって食べさせて貰った(*^^)v

今も元気なんだろうか・・・

S201352627_61

三階建ての屋上から見えた明石海峡は周りのマンションで

見えなくなってしまった。

良くここから中華料理屋の見習い4人と将来について

語ったものだった。

一人は店のお金をネコばばしてとんずらして一人はいつも

カブに乗って配達してたのに俺たちと舞子に遊びに行った時

進入禁止で捕まり、罰金刑と思いきや実は無免許で首に

なってしまった。

後の二人はどうなったのか今となっては・・・

複雑な思いのまま25年を経た15000円のボロアパートの

廃墟を後に明石海峡大橋に向かった。

S201352627_90

まさにこの真下付近が遊び場だった。

25年前に10年後、ここから淡路島に吊り橋が掛るって

看板が立った時にほんまかいな~と思ったけど現実に出来た。

ほんと人生なんてあっと言う間の出来事に違いない。

250円で展望回廊が歩けるのでお金を払って登ってみた。

実際は駐車料金の方が高い。

S201352627_77_2

床下が透明に作ってある所もある。

かなり高いけど高所恐怖症御オイラでも怖くはない・・・

それから近くにあった三井アウトレットモールへ寄った。

いつもならジャズドリーム長島なんだけどたまにはね。

記念にダナーのブーツを買った。

で、また古墳に寄った。

五色塚古墳

S201352627_104

ここも近くにあったのに一度も来れなかった場所。

これで念願が叶った(*^^)v

S201352627_95

古墳の上から明石大橋、淡路島を望む

S201352627_96

さっき行ってきたアウトレットが眼下に

ちょっと遠いけどギリギリ見えるかな?

S201352627_107

古墳上部によく見ると座る少年。

この個性的な彼はこの近くで生まれて子供の時から

ずっと毎日来てるそうな。

ここに来れば彼がいるようで彼にまたね~って言われた。

それから懐かしい須磨の海岸

S201352627_109

そして

S201352627_110

神戸のシンボル ポートタワー

S201352627_117

最後にポーアイをBD-1で徘徊して帰路に着いた。

 

|

« 神戸の旅を終えて | トップページ | 神戸2・・・ »

印象に残る一枚」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

Hello! I'm at work browsing your blog from my new iphone 3gs! Just wanted to say I love reading through your blog and look forward to all your posts! Carry on the superb work!

投稿: az painter | 2014/12/01 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144152/57581700

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸3:

« 神戸の旅を終えて | トップページ | 神戸2・・・ »