« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年2月

2013/02/22

LES MISERABLES レ・ミゼラブル

久し振りに映画を見た。

ちょっと失敗だったのがミュージカル系の映画だった事。

解釈が非常に難しい。

今の豊かな生活の中での歌というと基本、恋愛系の歌しか

無いから歌=幸せの図式が拭えない。

レゲエのそれとは違った感じ。

だから歌で表現しているミュージカルはやっぱり何処か裕福な

感じがして内容は良くても理解はしにくい。

貧しさからパンを盗み19年も投獄され仮出所してからも

極悪人扱いされ絶望、また盗みを働くもすぐに捕まるが

牧師によりもう一度人の優しさを思い出す。

子供の為に髪を売り、身体を売る女との約束を守り生きていく。

ただ一方で仮出所の出廷命令を無視して警察官から追われる

立場でもあったが彼の優しさはこの警察官の心も変えていく。

背景にフランス革命中の極貧時であり誰の心も荒んでいたが

彼の優しさは諦める事をしなかった。

人は最悪の状態になって初めて、自分の事を知る。

彼のようにどん底から登ってくると色んな物が見えてくる。

ただ、諦めてしまうか諦めずに人を信用し続けるか。

腐ったミカンは周りをも腐らせてしまうが腐る前は

当たり前だが普通のミカン。

みんなが人を敬う気持ちを忘れなければ良い訳だ。

と、簡単にはいかないが自分が腐ったミカンにならない

努力はするべきだよね。

LES MISERABLES

とは、「悲惨な人々」「哀れな人々」の意味らしい。

少なくとも、今のオイラには当てはまらない言葉。

でも、そんな人達もこの世の中には沢山いる事を

忘れてはならない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/21

高校の部活、創部50周年記念祝賀会

高校を卒業したのが1987年

なので実に25年振りの再会。

仕事がら日曜日に参加できる事はないので今回が初めて。

前回の30周年は20年前の事。

随分とご無沙汰したものである・・・

さて、受付で顔を見たのは先輩と後輩。

が、名前が出てこないのが恐ろしい。

後輩も可愛い顔していたが立派なおじさんになっていた。

昔の自分がどんなだったかなんて思い出せないけど

少なくとも好かれた存在ではなかったように思う。

ただ、それも人として親となって随分変化はあったとは思う。

Img_4213m

さすが、吹奏楽部。

生バンドでアンサンブル。

丁度、高校の部活を仕切るのがオイラの同期が学校の

先生をしながら残っているので集まりやすいのだけどね。

4年ほど前にあった友達の顔が探せないくらい沢山の人。

そしたら隅っこにみんないた。

Img_4212m

乾杯をして祝賀会のスタート。

乾杯の瞬間にみんなタバコだもんなぁ~~

みんなタバコは止めて健康になろうよ~~

しかし、スタンディングだと落ち着いて飲めないわぁ。

でも懐かしいよ~~(>_<")

うれしいよ~(>o<")

たのしいよ~( `ー´)ノ

で、同級生だけで記念撮影。

Img_4220m

全員同級生。

みんな同じように老けたね、で、太ったり、しわが出来たり

でもね、笑顔はあの頃のままさ。

残念なのが半分、独身。

せめて長生きして欲しいので運動して、タバコは止めようよって

きつく言っておいたけどどうかね??

ちょっと真剣に良い人いたら紹介してあげなくちゃ。

人生、まだまだ楽しんでくれよ~~

まぁ男子校の宿命なのかもしれないね。

Img_4226m

無くなった久保川先生に高井先生。

どちらも立派な先生でごじゃった。

何より、今、色んな部活動の体罰問題があるけど

この久保川先生は暴力を振るったのを見た事がない。

全国大会にも二度連れて行ってもらったし、東京ディズニー

ランドでパレードした事も今では考えられない思い出の一つ。

後、半分生きれるのか判らないし、わが師のようには

ならないと思うけど、人生て短いんですね。

もっと早く学校の先生はその事を教えてくれれば良かったのに。

またみんなと次に会えるのが楽しみになったよ。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2013/02/11

多度山系石津御岳山

本当は雪が沢山降っていたので山の練習は止めようかなと

思ってたので午前中、尚も調子の悪いスマホの相談に

前回とは別の所のDOCOMOに行った。

で、終わったらお昼を回っていたので何しようか考えていたが・・・

やっぱり山登りがしたくていつもの多度山に出かける事に。

でも、どうせなら同じ多度山でも隣の200m程高い山にしようと

石津御岳山に登る事にした。

Img_20130128_123945554m

いつもは多度大橋から多度山が綺麗に見えるけど今日の

天気は前に藤原岳を登った時みたいになってる・・・

で、初めての登山道なのでちょっと道に迷って到着して

Img_20130128_132657734m

出発したのが1時半。

多度山より200m高いだけだから結構安易なんだけど

登り始めの時間的にはちょっと遅いかなぁ。

Img_20130128_140046340m

30分で五合目。

Img_20130128_140058598m

で、頂上を見るとまだ二山向こう??

ゲッ(・o・)

ちょっと太陽が差しているけど雪が舞って風も強い。

こんな感じ

Img_20130128_142955426m

山頂に近づくにつれて雪も40cm位積もってる感じ。

Img_20130128_143032219m

今回はココで止めた。

ホントのピークはちょっと先にあるんだろうけど日が陰ると

嫌なので。

ここまで丁度一時間。

で、一気に下山。

参道を通ってミカン畑を下ってくると一台の車が脱輪(>o<")

Img_20130128_153904478m

ロープを掛けて2台の車で引っ張り上げてみる事に。

でもビクともしない(∵)

結局、町まで車屋さんを探しに行ってクレーンで上げた。

おばあさんはオイラの車にお世話になったと1万円を

ねじ込んできた(・o・)

と、ココまでの経緯を小学4年生の娘に話したら

「ニコニコ笑って一万円儲かったの???」

と言ってきた。

タメテタメテ貰ってないと言おうと思ったら、隣でDSでゲームを

していた六年生の息子が手を止めて

「ばか、貰うわけ無いだろ」と、

なんだかお株が奪われた気がして・・・

オイラが今度、脱輪してたら助けてよヽ( ゚ 3゚)ノ

なんてね

まぁでも充実した一日で楽しい山行でしたけど

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2013/02/08

スマホ

ずっとスマホの調子が悪く修理を出して戻ってきたものの

メールと写真の一部のバックアップが出来なかった。

キチンと自分で下調べしてからバックアップをしておけば良かった

けどdocomoの店員の話を鵜呑みにしてSDにバックアップしたつ

もりでいたが、スマホが戻ってきて判ったが実は本体にメールと

写真のデータを保存するというお粗末振りで、かなりの時間を要

して保存してその保存をしたスマホのデータ共々自分の手で

オールクリアの初期状態に疑う事も無くさせられた。

奇しくも本体にバックアップしたから保存スペースが限界にきてて

店員からやっぱりデータ量が多くて上手く起動していない可能性

まで言われて。

考えてみれば、このアホ店員の一言でダブルブッキングデーター

による残量不足な訳だから、この時点で気付かなかった自分も

情けない。

ともあれ、携帯の電話からデータが消えた。

しかも、このアホ店員は電話で相手の声は聞こえるけどこちらの

声が届いていないと言っているのにSIMが破損している可能性とか

DOCOMOの店内で電波が一本なんてありえないでしょと言っても

許容範囲ですとか。

結局戻ってきたら基盤の故障ですと書いてあるんだから。

DOCOMOが損失を補うんじゃないから、もっと窓口はこちら側の

立場になって対応してもらいたいね。

最高でも本体交換でLINEなどのデータが移行出来ないのであれば

現状以上の最高点はありえないんだから嘘なんて言わんし。

1時間半も掛かってやっと修理受付でこのありさま。

ばかやろ~しか言葉がないわ

まぁアドレスだけはバックアップしてあったのでまだましか・・・

が、保存してない写真とかのデータが飛んでしまった。

データの特性上、文句を言っても仕方ないけど、この店の店長を

呼んで「どうしてくれるの?」と問いただしてみたら

対応が無茶苦茶腹立つもので怒りのやり場の無いオイラに

向かって、「金銭、商品等による謝罪は出来かねます」とか

言ってくるし。

誰が何かくれとか言ったの?

問題の大きさを考えれば、オイラが店長を呼ぶ前に店長が

頭を下げにくるレベルの事案なのにそれすら出来なくて

呼ばれてこの一言だから、DOCOMOがどの程度の会社か

よくわかった。

そもそも、最初にデータの損失の責任なんて誰にも文句

言えないけど今回の場合は明らかに人災だと思うのだけど。

こんな人間に文句を言っても仕方ないので諦めました。

また一つ、戒めになった。

で、結局戻ってきたレグザフォンにはビックリ。

基盤の交換と表記してあるけど、何故か新品になって戻ってきた。

全く意味が判らん。

ケース前後ろ新品で基盤の交換・・・

新品じゃん??

アンドロイドのバージョンは最新になってるし。

ん~

リコールって形にしたくなかったのかな??

そうか、リコールって形にしたらデータを含めて元の状態に

しないといけないからかな?

まぁどちらにしても弥冨イオンのDOCOMOには行かない。

ばかやろ~~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »