« 新穂高へ | トップページ | 続、国政 »

2012/10/26

石原都知事

任期半ばでの辞職

80歳において尚、最後と言って国政に進出。

今の若い者がしっかりしてないからというのが理由

新党を立ち上げ立ち上がれ日本のメンバー5人とで出発の

ご予定。

まぁ色々な考え方はあるけどオイラはこう考える。

まず、任期半ばでの辞職を都合のいい言い方をして煙に巻いた。

猪瀬東京都副知事、彼なら十分に任せられる。

こう、世論に言い聞かせれば、普段、人を褒めない石原さん

だけに効果は絶大。

言われは方はいい迷惑だが、成る程、そうなのかと考えてしまう。

で、国政に出る真意は?

誰も言う人がいないけど石原さんの息子の為だとオイラは思う。

前の総裁選で石原さんの息子が総裁になれなかったから

国政に戻ってきた感じかな。

そりゃぁ死ぬ前に息子が総理大臣になった姿を見たいっていう

親心かな。

立ち上がれ日本、日本維新の会、他モロモロと今は口を合わ

せてお互いが本意をかくして連携。

民主党、自民党に揺さぶりを掛けて、ギリギリの状態で

国民感情に訴える石原さんのパターン。

国会議員をどれだけ誕生させられるか分らないけど

自民党と連立を組むのは必然。

石原さんがこなけりゃ割りとスムーズに政権を奪還する事が

出来ただろうけど、これで更に票が割れればやっぱり

連立なくして総理なし。

今はの石原伸晃では総理にはなれる力がない。

本人は根っからの自民党と証するし、石原都知事の辞任も

前もって聞いてなかったと言っていた。

親の心、子知らず

まぁ本意は、あたかも日本の将来を見据えて人の為に働く

感じに見えるかもしれないけど石原伸晃を総理にする事。

と想像したけどどうかな?

あと数年掛かるけど彼の最後の仕事として相応しいかもね。

|

« 新穂高へ | トップページ | 続、国政 »

床屋の独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144152/55974689

この記事へのトラックバック一覧です: 石原都知事:

« 新穂高へ | トップページ | 続、国政 »