« 一眼レフ | トップページ | 新穂高へ »

2012/10/21

新穂高~乗鞍へ

乗り鞍行きのバスに乗る為に平湯へ来た道を急いで戻る。

が、目の前からバスが出発Σ( ̄ロ ̄lll)

あわてても、手遅れなので次の策を考えて朴の木平駐車場に向かう

Img_3901m

すると、ここでも一歩遅れ、またしても目の前でバス出発( Д) ゚ ゚

ありえんわ~

で、バスセンターの係りの人にアドバイスを貰って思考して

やっぱり行く事にしてご飯食べようとしたら、ここの食堂の

おばさんたら、めちゃくちゃ時間に正確でピッタリ2時に

閉店しましたって。

一分も経ってないんですけど~┐(´-`)┌

仕方ないのでホテルでお昼を食べる。

一人で旨いもの食べても美味しくないので、うどんで簡単に

済ませる。

細くて変わったうどん・・・

2時50分のバスまで丁度いい休憩も兼ねて小休止。

で、乗車。

平日だし、本日最終便になるので数人の観光客だけ。

2200円を払って約一時間掛けて乗り鞍、畳平へ。

Img_3906m

流石に2000m以上になってくると木は低木になり

殆どがハイマツになる。

Img_3908m

上はハイマツとガラ石ばかり

日本の国鳥の雷鳥はこのハイマツの中に潜んでいるらしい。

普段はタカやトンビから身を守るためにハイマツの中にいて

天気が悪くなり雷が鳴りそうな時になると現れる事から

雷鳥と呼ぶそうな( ̄◆ ̄;)

Img_3904m

畳平を眼下に。

時間が一時間ちょっとしかないので限界高度(。・w・。 )

まぁそれでも初めての乗鞍に満足です。

機会があれば足で登ってみようかな。

帰りのバスは満員だったけど基本、座れるようにしてくれてる

ようでバスが2台来た。

で、揺られて寝てる間に元来た駐車場へ。

日は落ちかけ急に寒さが・・・

急いで平湯キャンプ場に戻り、明るい内に寝る準備をするも

間に合わず

Img_3913m

ランタンに火を入れて片付けヾ(;´Д`A

終わって去年同様に平湯の森へ

Img_3915m

ここのお風呂は本当に良い(*≧m≦*)

毎回だけど沢山の山男達が山行について話しているのが

聞こえる。

なんだかカッコいいなぁ~山男って言葉。

と、言いつつ新穂高ロープーウェイから西穂山荘を見た時に

ああ、あそこに、そしてあの尾根を縦走してみたいと

帰ってきて早速

Img_4033m_2

これをバイブルにしてたりして(* ̄ー ̄*)

さて、平湯の森

やっぱりここのお風呂はお勧め。

露天風呂の温度がバラバラで自分にあった湯温が

見つかるので長風呂が出来ます。

泉質も良さげだしね(*^-^)

何より、ここでの一杯が楽しみ。

まぁ、料理は前回同様、やっこと岩なの塩焼き、地ビールにビール

で、ホウバ味噌カツ定食で仕上げて千鳥足で平湯キャンプ場に

帰る。

距離にして500mないかな??

なんとなく雨の匂いを感じていたので出来るだけ雨が降っても

対処出来るように片付けた。

で就寝。

ところが(@Д@;

バタバタと雨音で目が覚め時計を見ると夜中の2時(;´д`)トホホ…

まぁ完全防備しておいたので良しとして・・・

明日の明朝、雨が一瞬でも止んだら撤収して帰ると決め

再び床につくも、雨音で何度も目が覚める。

しかも大雨によりテントシートを伝って雨が溜まりだし

お手上げ(。>0<。)

まぁマットがあったので冠水は逃れたものの嫌な感じ。

しかも、一瞬も小降りにならないし。

で、結局10時までテントから出られずトイレにも行けず。

Pa230044m

テントサイト自体が水没だものね。

仕方ないのでテントの中で着替えてパッキング。

カッパ着てブーツを履いて撤収開始。

普段なら30分で終わる所が1時間以上掛かって荷締。

Pa230045m

ほんと、去年同様な状態になっちゃった。

まぁ新穂高のロープーウェイも行けたし乗鞍も行けたから

良しとしなければだけど。

キャンプ場の横のスタンドでガソリンを補給。

ブーツカバーもないのでサランラップをグルグル巻きにして出発。

朴の木平に差し掛かると

「乗鞍スカイラインは雪の為、通行止め」

え~~

下は雨でも山頂は雪なりかぁ・・・

後日、その雪は解ける事無く、今期、乗鞍スカイラインは

冬季閉鎖に入ったとニュースで聞いた。

さて、気温を見ると4℃ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

寒いわけだぁ

でもこれで帰るしかなく去年も雨で散々タイヤがすべり

死にそうな目にあったので今回は仕方なく高速で帰路に

付く事にしました。

来年は何処に行こうかなぁ・・・

|

« 一眼レフ | トップページ | 新穂高へ »

キャンプ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

バイクに山、良いですね~(^^)
わたしも昔はよくやってましたが、腰を悪くしてからは全く山には行けてません。

悪天候で大変だったかと思っていましたが、初日は素晴らしいお天気で良かったですね。
乗鞍も上高地も自転車なら通っていいみたいですね。
バスでしか行けなくしておいてバス料金が高いのはどんなもんでしょうね。この前帰りに寄りたかったですが、通れないので野麦峠にしました。

お宅から信州は距離的に近くていいですね。山へツーリングだと白山とか立山?。白山は夏以外だと吹雪になったりして危ない山ですけど。

わたしもそろそろ山、登りたいですね~。荷物持てませんが。

投稿: momo3 | 2012/12/16 05:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144152/56112232

この記事へのトラックバック一覧です: 新穂高~乗鞍へ:

« 一眼レフ | トップページ | 新穂高へ »