« 誕生日の複雑 | トップページ | 福井へキャンプ 2 »

2012/04/09

福井キャンプ 3

取り敢えずの方向性として内陸のキャンプ地から越前海岸に

向かった。

本当に天気が良い(*'ー'*)ふふっ♪

海岸手前の坂道。

一気に5km程度は下るけどニュートラルで越前海岸まで行けた。

ふむ(。・w・。 )

ちょっとガソリン代が浮いたなどとニヤニヤしながら運転。

非常に危険です(・A・)イクナイ

P4100259m

イカ釣り船で御座いますな。

兎に角海が綺麗。

水温も低いから特にね。

P4100265m

ちょっと暇つぶしにゴミ漁り

浮ブイとウナギの籠は本当に沢山あります。

てか、拾って使えっての(○`ε´○)

反面

P4100263m

冬の日本海の荒々しさも無くなり静かになってる海岸線。

非常に軽快に車を走らすことが出来ます。

やっぱりバイクでって考えるけどキャンプでって

考えると車が良いし優柔不断なオイラだは。

日本海の美しさのバカァ

てな感じで1時間ほど車を走らせ道の駅に。

ふふ( ^ω^ )

momo3がいます。

でもバイクはあるけどmomo3はいません。

トイレで相当長い用事を済ませていたようです。

折角、再開したので、思い出したグチを追加で

聞いてもらい更にすっきりしてさよならしたょ。

で、やっと到着。

一番入り口に無料駐車場ご案内なんて書いてあるけど

入ると、その代わりに何か買っていてねとか言われる。

まぁ、平日は道路を挟んでホントに無料の駐車場が

あるから毎回、そこを利用していますが。

P4100286m

ホント、ここに来るのは何度目だろう・・・

なぜか福井に来ると来たくなっちゃうのよね。

P4100272m

見下ろす崖に我、何を思う。

P4100277m

で、命の電話。

P4100274m

ともあれ、死ぬのは良くないぜ。

死にたくなったら、何もかも棄てて旅に出ろ。

P4100275m

で、誰かの為に10円置いてきた。

使ってね( ^ω^ )

P4100283m

なぜか公衆電話の崖っ淵にニャン太郎が。

きっと夜、自殺しに来た人を引き止めるためにいるのニャ?

だから昼間は寝てるニャ?

にしても人懐こい子でした。

P4100298m

帰りに福井市内を通過。

懐かしい路面電車。

実は25年前に福井の床屋さんで仕事していた。

急に懐かしくなって昔お世話になった先生のお店を

適当な記憶を頼りに1時間ほど掛けて見つけた。

P4100293m

随分、様変わりをしていた。

丁度、床屋の道具屋さんがいたので内情を聞いてみると

もう、先生は仕事していなくて息子さんが後を継いで

経営していると聞いたので諦めて帰路に着く。

P4100291m

福井駅も立派になっておった。

P4100294m

福井一の繁華街片町。

ここにも懐かしい思い出がある。

まぁそれはまたの機会にブロぐるとしてと・・・

P4100300m

霧が掛かってあんまり見えんが福井原発のもんじゅじゃ。

脱原発賛成。

原発廃止の世論が高まれば伊良子沖に眠る

メタンハイドレートなどの次期燃料の採掘や新しい

発電方法の開発始まる。

だから、いらないと思うのね。

さてさて、帰りは国道8号線から下道で滋賀県の

木之本に抜ける柳ヶ瀬隧道を目指して走る。

P4100302m

ここを抜けると一気に滋賀県です。

信号が長いよ(u_u。)

P4100306m

中は軽四輪でもすり違えないです。

元は電車のトンネルで再利用されたもの。

P4100303m

まだ雪も残ってるし。

かくしてオイラの今年、初キャンプも無事終了。

早く温かくなって腰が治って欲しい物です。

|

« 誕生日の複雑 | トップページ | 福井へキャンプ 2 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

Thanks very interesting blog!

投稿: sbobet | 2014/11/22 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144152/54638482

この記事へのトラックバック一覧です: 福井キャンプ 3:

« 誕生日の複雑 | トップページ | 福井へキャンプ 2 »