« ジムの仲間と飲み会 | トップページ | 新穂高へ・・・1 »

2011/11/10

新穂高へ・・・2

朝、起きるとシトシトシトと嫌な音。

もしかして?

なんて事ではなくて、やっぱり雨凸(`Д´メ)

てか、やっぱり雨男だわぁ・・・

まぁ、ふて寝してやろう。

昼間で寝てやろうかしら・・・

ん??(@Д@;

なんか湿っぽいのう・・・(´ρ`)

て、寝袋が濡れてるやん!!~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

急いで外に出てみると

が~んΣ( ̄ロ ̄lll)

テントよりグランドシートの方がはみ出てるぅ・・・

つまりは、こういう事ですな(* ̄0 ̄)ノ

テントで受けた雨水をグランドシートを伝わり

テントに滲みて寝袋が浸水って訳ですヾ(。ё◇ё。)ノ ぐへへ♪

終わってる、昼まで寝れない撤収開始。

の前にお腹が減ってはね。

Img_3224m_2

雨の当らぬ炊事場でお湯を温める。

寒さを考え体を温めるカレーヌードルをチョイス。

なんて、カレーヌードルしか買ってないんだけどねΨ(*`Д´*)Ψグヘヘっ

さておき、昨日の夜の事。

絶対に夢ではないのだけどテントの縁に頭を押し付けて寝てたら

犬?か熊?か分らないけど、頭をベロンベロンしてきて

大きな手でゴシゴシされたの(*゚∀゚)=3ハァハァ

怖くて外に出られなかったから犯人は分らないけど・・・

ほんと、なんだったんだろうかねぇ。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

そんな事を考えながら朝食+コーヒーを飲んで撤収開始。

Img_3225m

雨の掛からぬ木の下に荷物を吊るしながら撤収。

Img_3226m

30分で撤収完了。

たいちょう~出発いたしま~す。

よし、点呼

1、

などとニヤニヤしながらの撤収。

子供には見せられない姿だワン(*'ー'*)ふふ

完全防備で出発。

もう、雨で、だめ元だけど予定の新穂高ロープーウェイに向け

出発して8時15分の始発のロープーウェイに乗車の予定。

順調に走り抜け始発前の時間には到着

Img_3227m_2

これは第一ロープーウェイね。

で、第二ロープーウェイまでバイクで行って乗るつもりで

向かったんだけど、頂上どころか視界は完全に不良です。

それでも、一応、係りの人に聞いてみたけど苦笑い。

だよね。

しょうがないので飛騨牛コロッケ250円とコーヒーで

始発のロープーウェイを見ながら新穂高を満喫(・-・*)ヌフフ♪

できるかぁ~(○`ε´○)

Img_3232m

晴れてたら綺麗だったろうね。

まぁ、クヨクヨしても仕方ないので目的地を変更した。

こうなりゃ、ちょっと遠回りなんだけど白川郷に行こう。

471号を走り41号から360号の天生峠へ抜けた。

Img_3237m

この越中西街道を抜けると白川郷。

結構、狭い峠だけどゆっくり走るオイラには◎ね。

お昼には白川郷の展望台に到着。

Img_3241m

一応、町並みで記念撮影。

正直、これが世界遺産ってのが解せない。

これだけ観光化されてしまってはヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

かの、マチュピチュだってそうらしいけど・・・

まぁ、知床、屋久島、この間、認定された小笠原の自然は

別格だけどさ。

とか何とか、一人で考えながらバイクでスルーする感じで

白川郷を後にて156号線を走る。

Img_3244m

御母衣ダム。

ロックフィルダムとして有名です。

オイラの子供の頃にはもうあったよ(゚ー゚)

この後、156号線を走るのだけど正直、3回転倒しそうになった。

一回目はマンホール。

マンホールっていうと都会のイメージだけど

田舎でも最近では下水が復旧して民家も無いのに管が通って

いるからトンネルの出口付近で見つけた時には回避不可能で

ツルッと滑ったが立て直し無事で、次に新しく道路に書かれた

最高速度を書いた線でも転倒しかけ、最近よく見るきつい

コーナーの全面ブルーに塗ってある道路でドリフト状態になった。

ま、大事には至らなかったけど、初めての雨天走行で

3つも経験値が増えた訳だけど運が悪けりゃ一発で

あの世行きって考えるとオイラってば運が良いね。

今回ばかりはニヤニヤする事も出来ずに

真一文字のお口・・・ハァ

で、気を取り直し156号線を走る。

で、北濃の親父の在所に到着。

Img_3248m

へへ。

Img_3249m

親父の兄貴です良く似ています(。・w・。 )

オハギやお餅を作って白鳥道の駅などに収めています。

しかも、7月からホームページを立ち上げ販売を

始めました。

まだ一つも売れてないそうです。

が、最近の楽天などの媒体を利用した営業では限界を

感じるのも確かです。

商売の基本概念からすれば一つ売れるまでは大変で

あるものの、一度顧客を掴めたらリピータから顧客が

倍増可能なネット商売ともいえるでは?

ま、元気でがんばってねぇ~~(*´v゚*)ゞ

でも、叔父さんたらオイラと会って一週間後に

ひっくり返って骨を折ったそうな。

もぅ・・・(-ε-)

これからって時に・・・ヽ( )`ε´( )ノ

そんな、秋口のオイラのバイクツーも無事?

終わったわけであります。

でも正直、一年に数度は出掛けないとバイクが可愛そうだよね。

もっと趣味を減らさなきゃだめだわ(;´д`)トホホ…

|

« ジムの仲間と飲み会 | トップページ | 新穂高へ・・・1 »

キャンプ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144152/53259881

この記事へのトラックバック一覧です: 新穂高へ・・・2:

« ジムの仲間と飲み会 | トップページ | 新穂高へ・・・1 »