トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011/04/13

キャンプ Ⅰ

前日は遅くまでお客さんと深酒。

どうやって帰ってきたかもあんまり覚えていないが自転車のカゴに

アクエリアスが入っていたのでファミマで買った模様o(´^`)o

て、考えるとオイラの好みはポカリではなくアクエリだと本能は申しているようね。

朝、起きたもののお酒が残っているようなのでチョット待機。

アルコールチェッカーは無いけど嫁さんにフゥ~とチェッカーしてもらうと

「違った意味で臭いよ」

(゚Д゚)ハァ?

ま、ともあれアルコールは去った様なので遅くなったが10時に出発。

今回の目的地は滋賀県から福井辺り。

もう16年も前からの付き合いになるけどオーストラリアのナラボー

平原の手前のキャンプ場で一緒にキャンプして以来の友達が

毎年、桜前線と共に北上するのでオイラも便乗キャンプしてるわけ。

名前はMOMO3 年齢不詳・・・

で、そのMOMO3が待っていると思われる滋賀県の道の駅 

しんあさひ風車村 に向けて取り敢えず出発。

ちょっと遠回りになるけど通過したいトンネルがありそちらに向かった。

それは石榑トンネル

Img_2833m

石榑峠 

いしぐれ峠と読むのだが峠を越えて滋賀県のふもとに降り立つのに

一時間は掛かる山の峠ですが冬は閉鎖、常に崖崩れ、現在も閉鎖

中ですがかなり難ありの峠だったので、その有りがたみを感じる

ために通りたかったのです。

でも・・・

宇賀渓キャンプ場上からトンネルの入り口がありますがずっと上ってる感じ。

で、池田養魚場の手前辺りに出る。

もっと下の方だったら良かったかもだけど、養魚場しかり村の人からすると

通過されてしまうと困る人がいるかもだし仕方ないかも。

滋賀県に入ってからは、そのまま421号を走り、8号線を跨いで

2号線を琵琶湖大橋に向かって走った。

Img_2835m

今回の道はかなり大回りだったようで家から橋を渡り終えるのに3時間半程

掛かった。

Img_2837m

途中の虹。

この頃からちょと雨が強かったので自転車のMOMO3が心配( ゚д゚)

橋を渡ってからは161号をひた走る。

Img_2840m

海津大崎の桜は満開だったはずなのに猛烈な風邪により花が落ちてしまった様。

結局、MOMO3とジョイント出来たのは161号と8号線のぶつかり合った所でした。

マキノの峠を越えてきたけど沢山の雪があり心配していたがMOMO3は

しっかり雨にやられて死にそうになっていた。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

どうやらオイラが福井方面から来ると思っていた様で後から追いつく様に

来てるとは思っていなかったらしい。

オイラはオイラで暇なので待っているより前進しようと思ったに違いないと

思っていたのでMOMO3の行動を変に思わなかったのがMOMO3が

死にそうになってしまった原因。

ま、ともあれMOMO3を自転車ごと載せて敦賀へ。

買い物を済ませて野坂いこいの村に向かった。

夜になって雨は上がったがグランドは濡れたまま。

しかも、陽が落ちてからは急激に冷え込んできた。

Img_2842m

管理人もいなくなり他にも人がいないので屋根の下にテントを張った。

久しぶりのMOMO3と数年分の会話をツラツラと・・・

 

Img_2846m

日本酒を湯煎して燗にして身体を温める。

ツマミは何故だかカツオのタタキ。

日本海らしくカニが安く売っていたけどニンニクの利いたカツオがどうしても

食べたくなったので。

ご飯は手作りのケーナを吹くMOMO3の横でお酒を飲んでる間に

炊いておき、おかずはオーストラリアで十八番だったニンニク醤油で

仕上げた野菜炒め。

う~ん完璧( ̄ー ̄)ニヤリ

Img_2848m

これがオイラが16年間、一年に何度と無く見てるテントの内側。

一番、安心する瞬間。

さて、明日は8時には出発しないといけないので・・・

就寝。

|

2011/04/12

キャンプ Ⅱ

朝は予定どうり6時には目が覚めた。

それにしても冷えすぎ・・・

Img_2851m

ここのキャンプ場からの風景。

夜の夜景はもっと綺麗だった。

朝はご飯の残りとカレーヌードル。

仕上げにコーヒーを飲んで撤収の準備。

本当はテントサイトでないとキャンプ不可の所でキャンプしたので

管理人さんが来る前に片付ける。

なんと8時きっかりに管理人さんが登場で、前情報のお陰で

撤収は完了していたので難なく出発。

おっとその前に桜がまだ咲いていないけど記念撮影。

Img_2850m

左がMOMO3で右がオイラ。

まだ時間が早かったのでちょっと敦賀市内を観光。

Img_2852m

氣比神宮

重要文化財の木造大鳥居です。

Img_2854m

本殿も立派。

ペイントがしてありますが木造です。

Img_2858m

ここの桜は満開。

社務所も木造で再建築中。

ここで結婚式をあげられる人幸せかも・・・(*´σー`)

Img_2860m

気比の松原。

ちょっと散策してみたがMOMO3曰く東北の高田松原を歩いた事が

あるそうで、あの松原が全壊したとは考えられないということなので

やっぱり想像をぜっした津波じゃないと松原が壊滅なんてありえない

んですね。

恐ろしい・・・Σ(゚д゚;)

Img_2859m

トンビが上空を舞っていたのでパチリ。

Img_2861m

例年で考えるとこの残雪はやっぱり異常との事。

寒いわけだ(゚0゚)

Img_2865m

ついでにお土産を買いに魚広場へ。

回転寿司のメニューにヤガラの握り450円を見つけたので実食。

初めてのヤガラは旨かった。

ヤガラと書いてあったがアカヤガラかどうかは不明。

ついでなので鯖街道にちなんでしめ鯖と焼き鯖の握りを食べた。

どちらも旨かった。

でも、鯖寿司はまだ漬けたばかりと言う事で食べられず。

オイラはそれをお昼にして、MOMO3の買い物をして目的のキャンプ場に。

越前海岸を北上して3号線に入り到着したのがみどりと自然の村

Img_2869m

ここにMOMO3を置き去りにして帰路につく。

Img_2866m

MOMO3はこの荷物を

Img_2867m

この自転車に乗せて北上していくのでありました。

オイラは明日からまた仕事なので帰ります。

途中も良い景色を眺めながら海でゴミ拾い。

沢山の浮玉を拾ってきました。

で、先週も寄ったと思うんだけど養老ミートで牛刺しのお土産を子供達に・・・

結構喜ぶので(´,_ゝ`)

2011412

GPSの調子が悪く所々でログが飛んじゃいましたが

二日間で400km程の久しぶりのキャンプの旅でした。

|

2011/04/07

デコポン

毎年、お袋の兄から送られてくる柑橘の中に変な形のミカンがあった。

去年、他のミカンがなくなり仕方なく、その形の悪いミカンを食べてみた。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ああ・・・

損こいちょった。

こんなに美味しいものだったとは。

簡単に出来るものだと思い込みお袋の兄さんに

「来年は沢山送ってね!!」

とお願いした所、貰い物じゃっと言われた。

ちょっとネットで調べてみたら、愛知県でも出来そうだったので

花ひろばに苗を買いに行った。

2年物で1280円の苗しかなかったので普通の苗と早生の苗の二本を購入。

Img_2714m

Img_2715m

土を掘り起こし肥料と土をよく混ぜして埋め戻し、植えつけた。

これでデコポンが食べられるの?

と簡単に考えてちょっと安心中。

でも、お客さんから

「家にもデコポンの木があったけど枯れちゃった」

と聞いてアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

どうしようかと思っていたところバローに行ったら980円で売ってたので買ってしまった^^

で、この子は寒さに負けるといけないので鉢植えにしました。

Img_2752m

ふかふかの土に暖かい部屋(´,_ゝ`)

早く大きくなぁれ・・・(´ρ`)

|

2011/04/06

釣り

先週は子供と一緒にサッカーを楽しんだけど息子のリクエストで渓流釣りに出かけた。

朝一番に出掛ける予定だったのが寒かったので1時間遅れたけど

到着してみたら丁度良い温度になっていた。

まだ、山は寒いと思っていたけど木の枝を見てみると新緑まじかといったところ。

去年より花粉症の様でそれだけが心配。

Img_2810m

まだ、胴長靴を持っていないので長靴。

川を渡る時はオイラが背負って渡ります。

釣りのセンスがあるのか教えると呑込みの早いo(´^`)o

てか、オイラの教え方が上手いのか??

久しぶりに、この川に来て見たが魚が物凄く減った感じ。

本当ならお金を払って目の前で放流する釣堀り系の釣りにしようと

思ったが天然、天然と一丁前に拘るので、この川をチョイスしたけど

水量は危なくないけどアタリは皆無。

このままでは釣らせて、あげられないのでオイラは竿をしまって

息子の釣りに徹する。

ポイントの場所、餌の投入する場所、流し方を教える(。・w・。 )

見た感じ上手い事やってくれたので答えが出ます

Img_2813m_2

( ^ω^)おっおっおっ

息子の人生初アマゴ。

非常に小さいですchick

いつもならリリースですが食べるときかないのでキープ。

一匹でもなんとか釣れたので良かったですが・・・

結局、こんな程度のアマゴが5匹程度釣れておしまい。

息子が喜んでくれたかどうかは不明o(´^`)o

Img_2818m

帰りの山道で小鳥の巣を発見sun

小鳥達はとっくに巣立ってましたが・・・

Img_2819m

藤原岳も山のてっぺんのみに雪が残るだけになってました。

春ですなぁ・・・

Img_2820m

で、

やっぱり帰りはこうなりますわな・・・

|

2011/04/04

トマトなど・・・

去年もミニトマトに挑戦してみたが惨敗(´・ω・`)ショボーン

収穫から掛かった費用で換算するとミニトマト一粒あたりの値段は30円程になっていた。

お店で購入した方がよっぽど安かったo(´^`)o ウー

ま、そんな理由で育てた訳ではないけど・・・

実のところ、犬山にあるリトルワールドで食べたカレー店の青唐辛子が忘れられず

ネットで探してみると値段が高かったので自分で育ててみようと思い種子を購入。

が、送料が1000円以上で無料って事だったのでミニトマトの種を余分に

購入したので挑戦してみただけ。

ちなみに、青唐辛子は食べ飽きるほどの豊作

最後は恐ろしい程の量になってしまったo┤*´Д`*├o アァー

Img_2410m

けど、今年は豊作を夢見てイエロートマトとシュガーランプの種をホームセンターで購入。

青唐辛子は去年の物から種子を取って植えつけた。

去年は種を全部植えてしまって処分出来ずにポットを発芽した分を購入して

店の前に置いて欲しい人に持っていって貰った。

そんな教訓から今年は30粒程度に抑えて種を植えたのだけどぅ・・・

Img_2765m

種を植えてから一ヶ月で

Img_2804m

ここまで成長。

去年の教訓は生かされず。

摘んで捨ててしまうのは可愛そうなので、やっぱり店でご自由にじゃね。

今日、暇な時にポットに植え替えたので、後数週間経ったら地面に植え付ける予定。

今年は豊作になりますように・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

|

2011/04/01

エイプリールフール

やっとお店のブログを開設した。

オリジナリティーを追求してしまう性格なのにお金は掛けたくないと思うと

手間を掛けるしかないので思ったより時間が過ぎてしまった⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃

4月1日に開設が間に合った事はなによりだが東北で震災に遭われた人の事を

考えると複雑な気分。

電気や水、ガスなどのライフラインが欠けた生活などオイラに出来るだろうか。

震災直後にイギリス人の友達からメールが来た。

内容はオイラを心配するものだったが実のところ外国から日本を見た方が

はるかに災害の規模を大きく感じるのだろうと思った。

なので、普通に生活しているのがちょっと恥ずかしかった。

災害に遭われていない地域の人は対岸の火事程度に考えていないだろうか?

2週間も過ぎた頃にはテレビも通常にもどってしまったし。

復興出来ていないのに災害地域外の人の心の復旧は多少の義援金を払えば

終わってしまうようで寂しい。

いや、もしかしたら、おいら達が普通に戻らないと復興が遅れるのだろうか?

あの震災がエイプリールフールだったら・・・

何にしても早い復興、復旧を願わずにはいられない。

がんばれ東北!! がんばれ日本!!

|

トップページ | 2011年5月 »